【USMシーズン7&第2回BossRush使用構築】sky式ゲンガナンスポリ2レヒレドランランド改 最高2157最終2156

皆様お久しぶりです~そうでない方は初めまして、スカイソードです。

USMシーズン7お疲れ様でした、今期は第2回BossRush開催&最初のシーズンと言うこともあり2200達成者が10人も出てインフレ気味だったと思います。大会の参加資格30位以内を狙っていた方も多く、最終日の高レート帯ではかなり激戦していました。

色々と構築を模索してましたがS6のf:id:skyswordpoke:20171111071932p:plainf:id:skyswordpoke:20171111072004p:plainf:id:skyswordpoke:20171111071630p:plainf:id:skyswordpoke:20171111074358p:plainf:id:skyswordpoke:20171111072226p:plainf:id:skyswordpoke:20171111074422p:plainがUSM環境でまだ適応できると感じた為、前期の反省点を改良して挑みました。

 

f:id:skyswordpoke:20180131004051p:plain

 

【個体解説】

f:id:skyswordpoke:20180125190751g:plain
 ゲンガー@ゲンガナイト

性格:臆病

特性:呪われボディ→影踏み

実数値:165(236)-×-82(12)-151(4)-96(4)-178(252) メガ前

              165(236)-×-102(12)-191(4)-116(4)-200(252) メガ後

技構成:シャドーボール/滅びの歌/守る/道連れ

≪調整≫

<H-B>

・A156(+2)ミミッキュ「影打ち」138~164確定耐え。

・A156ミミッキュ「シャドークロー」122~146確定耐え。

・A212メガバシャーモフレアドライブ」141~166(6.3%)

・A233メガバシャーモフレアドライブ」154~183(62.5%)

<H-D>

・C191メガゲンガーシャドーボール」150~176(37.5%)

・C161カプ・レヒレ「水Zハイドロポンプ」144~171(25%)

<C>

・H131D125ミミッキュシャドーボール」138~164確定一発。

・H155D126ミミッキュシャドーボール」138~164(37.5%)

 

シーズン中盤までは前期と同様でヘドロ爆弾、終盤は道連れを採用。2ウェポンだと滅び展開で不利を取る相手に対して対面処理が可能で選出できる機会が多い。受けサイクルに対して滅びの歌で2体以上対処できない場面があり、道連れはそのような状況を防ぐ為に最低でも辛い相手を1-1で処理することができる。前回の調整だとカプ・レヒレと対面した場合、ヘドロ爆弾を耐えられた返しに水Zで処理されることが多く辛いと感じた為HSベースに変更。耐久ラインはH188D68振りの方が水Zハイドロポンプに対して(6.3%)最高乱数以外で耐えれるが、ミミッキュと対面する機会の方が圧倒的に多いので剣舞A+2影打ち確定耐え+水Zハイドロポンプ(25%)耐えH236B12D4振りとした。

 

 

f:id:skyswordpoke:20180125190927g:plain

ソーナンス@お盆の実

性格:図太い

特性:影踏み

実数値:272(52)-×-121(252)-×-100(172)-57(28) 4余り

技構成:カウンター/ミラーコート/アンコール/道連れ

≪調整≫

<H>

・お盆効率4n

<H-B>

・A233メガバシャーモフレアドライブ」130~154お盆込み乱数2耐え。

・A216メガボーマンダ「捨てみタックル」145~172お盆込み乱数2耐え。

・A200メガリザードンX「逆鱗」or「フレアドライブ」145~172お盆込み乱数2耐え。

・A197メガメタグロスアイアンヘッド」96~114お盆込み乱数3耐え。

・A188メガミミロップ「恩返し」90~106お盆込み確定3耐え。

・A197(+2)メガルカリオ「コメットパンチ」220~260確定耐え。

<H-D>

・C192(+2)メガルカリオ「ラスターカノン」232~274(6.3%)

・C211メガリザードンY日照り「オーバーヒート」232~274(6.3%)

・C211メガリザードンY日照り「大文字」198~234確定耐え。

・C222メガゲンガーシャドーボール」204~240確定耐え。

・C147カプ・コケコ「電気Z10万ボルト」217~256確定耐え。

・C161カプ・レヒレ「水Zハイドロポンプ」169~199確定耐え。

<S>

・4振りドヒドイデ抜き。

 

積み+Z技に対して不利を取るのでその場面を作らないように意識して立ち回る必要があり扱いが難しい。影踏み対策で蜻蛉+霊orボルチェン+悪にムーブされた場合、何もできずに対処されてしまうので気を付けて選出すること。先発はZ技を所持した相手と対面することが多いので、余程通りがいい時にしか初手には置かずに後発から相手に合わせて投げることが多かった。今回はptで重いメガルカリオを意識して、剣舞A+2コメットパンチ確定耐え+悪巧みC+2ラスターカノン(6.3%)耐えH52B252D172を確定として余りS28振り、Sラインは大体の補正無し(ヒードランスイクン、メガフシギバナ等)麻痺込み抜き調整とした。

 

 

f:id:skyswordpoke:20180125191003g:plain

ポリゴン2@進化の輝石

性格:図太い

特性:トレース

実数値:191(244)-×-144(164)-126(4)-124(68)-84(28)

技構成:イカサマ/冷凍ビーム/電磁波/自己再生

≪調整≫

<H>

・16n-1

<H-B>

・A216メガボーマンダ「捨て身タックル」82~97乱数2耐え。

・A216(+2)メガボーマンダ「捨て身タックル」162~192(6.3%)

・A233メガバシャーモ「飛び膝蹴り」158~188確定耐え。

・A156(+2)ミミッキュミミッキュZじゃれつく」144~169確定耐え。

<H-D>

・C200カプ・テテフサイコキネシス」82~97乱数2耐え。

・ C211メガリザードンY日照り「火炎放射」87~103乱数2耐え。

<S>

・麻痺込み100族抜き。

 

色々な型を試したが両受けHBD振りでこの技構成が使い勝手が良く対応範囲も広い、特性は誤魔化しが効くトレースを推奨。採用しているカプ・レヒレのミストメイカーと電磁波は相性が悪いように見えるが、ターン管理をしっかりしていればそこまで気になることはなく麻痺を撒いて後続から展開することが多いのでSサポートできる利点の方が大きかった。

 

f:id:skyswordpoke:20180125191052g:plain

カプ・レヒレ@水Z

性格:控えめ

特性:ミストメイカー

実数値:146(4)-×-135-161(252)-150-137(252)

技構成:ハイドロポンプ/ムーンフォース/瞑想/挑発

 ≪調整≫

<C>

・H157D116メガクチート「水Zハイドロポンプ」144~171(50%)

・H175D141メガバンギラス「水Zハイドロポンプ」162~192(50%)

・H204D122テッカグヤ(C+1)「水Zハイドロポンプ」205~243確定一発。

・H204D168テッカグヤ(C+2)「水Zハイドロポンプ」201~237(87.5%)

<S>

・準速

 

耐久振り木の実持ちの方が受けを求めるのなら安定はするが、このptは電気タイプを後投げされることが多くサイクル戦になった際に不利を取ることが多いので後出しを許さない為に水Zを採用。4つ目の技は凍える風or挑発で選択だが補助技を止める以外に影踏みと相性がよく、攻撃技しか選べない状況でゲンガナンスに繋ぎ縛る動きが勝ちに繋がることが多いので挑発を優先した。Sラインは134を意識した相手を対処する為に最速70族(+3)、Cを削ると水Zで処理できない場面が多かったのでCS振りとした。 

 

 

f:id:skyswordpoke:20180125191130g:plain

ヒードラン@イアの実

性格:控えめ

特性:貰い火

実数値:196(236)-99-147(164)-178(92)-127(4)-99(12)

技構成:火炎放射/ラスターカノン/岩石封じ/毒

≪調整≫

<H-B>

・A156(+2)ミミッキュ「霊Zシャドークロー」168~198(6.3%)

<H-D>

・C200カプ・テテフサイコキネシス」60~71乱数3耐え。 

・C200カプ・テテフ眼鏡「サイコキネシス」90~106乱数2耐え。

<C>

・H157D116メガクチート「火炎放射」156~186(93.8%)

・H131D125ミミッキュ「ラスターカノン」132~156確定一発。

<S>

・(-1)準速ミミッキュ抜き。

 

ゲンガナンスで呼ぶミミッキュカプ・テテフに対して強く後投げすることが多い、ドレインパンチや気合い玉持ち格闘Zは個体数が少ないので割り切っているが基本安定して受けて処理できる。今期は地震持ちリザードンXY共に多く感じたが、霊獣ランドロスと一緒に選出することによって威嚇により安心して繰り出すことができ対処可能。技構成は命中安定の火炎放射、役割対象を処理するラスターカノン+岩石封じ、高耐久に刺す毒を採用。大地の力は選択だがアーゴヨンに対してはめざめるパワー地面を考慮すると勝てないので優先度は低く、一応ラスターカノン2発で処理できるので欲しいと思ったことはなかった。ミラーに対しても裏で対処が困ったことはなく、この型では役割対象外なので不採用とした。 

 

 

f:id:skyswordpoke:20180125191205g:plain

霊獣ランドロス@拘りスカーフ

性格:陽気

特性:威嚇

実数値:165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)

技構成:地震/岩石封じ/馬鹿力/蜻蛉返り

≪調整≫

<A>

・H167B111サザンドラ「馬鹿力」160~190(75%)

<S>

・最速。

・Zテクスチャー(+1)ポリゴンZ抜き。

 

先発から繰り出すことが多く対面操作してこちらの主導権を握り展開する。地面と電気の一貫切り+ストッパーとして採用したが、最後の〆でfinishすることも多く使い勝手が良かった。地震+蜻蛉返りは確定として岩技は命中率を考慮して岩石封じ、ミミッキュに対して連打することにより後続でSが逆転し処理できるので優先度が高い、馬鹿力はゲンガナンスが誘う相手に対して打つ機会が多い為採用とした。

 

【基本選出パターン】

f:id:skyswordpoke:20171113173404p:plain+f:id:skyswordpoke:20171111072004p:plain+@1

f:id:skyswordpoke:20171113165306p:plain+@2

③その他

 

 

 f:id:skyswordpoke:20180129084502j:plain

f:id:skyswordpoke:20180129054602p:plainf:id:skyswordpoke:20180129054728p:plain

f:id:skyswordpoke:20180129054757p:plain

 【結果】

<Battle Spot Singles USMs7>

・TN:すかいぽけ♪ 最高2157最終2156&24位

・TN:Perish*Song♪ 最高2128最終19××

第2回BossRush 最高1585最終1477&62位

 

【総括】

今期は中盤に2ROM1ページ瞬間3位まで行けてかなり調子は良かった。終盤3日前くらいから環境変化に対応できなくて勝てなくなり途中ptを変えたりしていたが、最終的には前期の並びの調整と型を変更し立ち回りを改善して最終日に挑むことにした。最初は2200を目指していたがBossRushの参加権利を所持してなかった為SMs1~6全て30位以内に入っていない()+後半は1ROM勝負で精神的に辛かったので最高2157最終2156&24位という大会参加を優先した結果となった。BossRushでは中盤は調子がよく最高1585と前回に比べてかなりいい感じだったが、その後中々勝てずに最終は1477で終わってしまった。ptはS6使用していた並びで手応えは感じていたが、あれ以上1ROM特攻する勇気が出せなくてまだ潜っていればまた違った結果を出せたかも知れないと思うと少し心残りではあるが、今まで参加した22杯と第1回BossRushに続き第2回にも参加できたことは、1つの目標である2200達成と同じくらい嬉しいことなので後悔はしてないです。SM当初弱体化でオワコンと言われていたゲンガナンスですが、今回で12期連続2100超えを達成することができました。まだ実力不足の部分もありますが、次こそは2200を目指して頑張りたいと思います。

 

f:id:skyswordpoke:20180131201959p:plain

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4969-4CCE

USM初QRパーティーを作成しました、ゲンガナンスが気になって興味を持った方は是非使ってみてください。

 

【最後に】

・終盤通話してくれた方々

・応援してくれた方々

本当にありがとうございました!

 

f:id:skyswordpoke:20180131021025j:plain

 

構築に関する質問等その他はTwitter

@skysword_poke

@skypoke_

までリプかDMお願いします、気づき次第返信させて頂きます。

ここまで長々と読んで頂きありがとうございました~次があればまた宜しくお願いします。