自己紹介

初めまして、こんにちは~スカイソードといいます。好きなポケモンはゲンガーとソーナンスです。
主にシングルレートをやっていて、ゲンガナンスと言われる並びを使って高レートを目指して頑張っています。
たまに構築記事を挙げたり、ツイキャスで放送しているので良ければ見て頂けると嬉しいです。


実績☆
singlerate

XY
S4 2104

ORAS
S8 2210
S10 2180
S11 2182
S12 2140
S13 2082
S14 2136
S15 2189
S16 2189
S17 2147
幻 2123

SM
S1 2123
S2 2148
S3 2118
S4 2100
S5 2109
S6 2105

USM
S7 2157
S8 2137
S9 2109
S10 2064 ds故障()
S11 2120
S12 2105
S13 2072
S14 2102
S16 2084
S17 2163 最終3位

大会☆
・22Ratingbattle グループ1 予選6-0 1位通過 決勝トナメ1回戦負けbest32

・第1回BossRush 最終51位

・第2回BossRush 最終62位

・第3回BossRush 最終66位

オフ会☆
・第17回カントーポケモンオフ 予選6-3 2位通過 決勝トナメ3-1 準優勝

・第3回サブローカップチーム戦 予選5-0 1位通過 決勝トナメ4-0 個人6-3 優勝

・第4回真皇杯関西2 予選5-3 2位通過 決勝トナメ4-1 準優勝


Twitter
すかいぽけ♪@skysword_poke
何かありましたらリプかDMお願いします。

【ポケモン剣盾S6〜7使用構築】ゲンガナンスラプドリュミミリザ 最終55位

f:id:skyswordpoke:20200701161612p:image

皆様お久しぶりです、スカイソードです。

ブログの閲覧ありがとうございます、ポケモン剣盾シーズン7お疲れ様でした。

 

新作からメガ進化の廃止・ダイマックスと新規ポケモン追加による大幅な環境の変化で、ポケモンに対するモチベが低下してやる予定はありませんでしたが、8世代でも上位帯でプレイする姿を見たいと言って下さった方々からお声掛けもあって、遅くなりましたがS6からまた再開することにしました。

 

【S6〜7使用構築】

f:id:skyswordpoke:20200701160420j:image

《構築経緯》

またf:id:skyswordpoke:20200701142648j:imagef:id:skyswordpoke:20200701142654j:imageを使いたいと思ったので+@4を考えることにした。対面orサイクルどちらの軸を使うか悩んだ結果、新環境を0からスタートする上で後者から始めるのは厳しいと感じたのと、8世代から追加されたダイマックス技は各種追加効果もあって3ターン防ぎ切ることが中々難しい、ゲーム性的には攻めに回る方が適していると思ったので今回はサイクルでは無く対面構築を選択しました。6世代でお世話になったf:id:skyswordpoke:20200701142726j:imageを久しぶりに活躍させたいと思ったので採用、対面構築において何をしても強いf:id:skyswordpoke:20200701142735j:image計4匹を軸として+@2は色々と悩みましたが最終的にはミミッキュに強いf:id:skyswordpoke:20200701142741j:imageリザードンが不利を取る水・地面系統に強く対面性能の高いf:id:skyswordpoke:20200701142754j:imageを採用して完成した。

 

f:id:skyswordpoke:20200701163945j:image

【構築コンセプト】

f:id:skyswordpoke:20200703130832j:image

巨大リザードンを通す。

 f:id:skyswordpoke:20200703130902j:imageorf:id:skyswordpoke:20200703130858j:image

ゲンガナンスを生かして勝つ。

厳しい構築には無理して投げず状況に応じて6/3を選出する。

 

《個体解説》

f:id:skyswordpoke:20200701130231j:image

ゲンガー ※巨大個体 

持ち物 : 拘りスカーフ

性格:臆病

特性:呪われボディ

実数値:143(60)-×-81(4)-182(252)-96(4)-169(188) 

シャドーボール/ヘドロウェーブ/悪巧み/トリック

≪調整≫

H-ダイマ考慮で余り多め

BD-端数

C-補正無しドラパルトH164D96シャドーボール確定

補正無しドラパルトH193D96シャドーボール170〜204乱数1発

S-スカーフ込みで準速雨カジリガメ+1、トリック後最速100族+2

 

8世代でゲンガナンスを使う際にとても悩んでいた枠ですが、前作の影踏み+滅びの歌で相手を縛って倒す純正の動きはメガ廃止によって不可能になったので、一番適していると感じていた拘りスカーフで採用。トリックによる拘りアイテムの押し付け+ソーナンスを利用した影踏みロックが現環境で活かせる一つの戦い方だと思っています。7世代ではZ技を所持している相手に対しては無効でしたが、今作ではトリックを防ぐ手段が挑発or身代わりしかないのでギミックとしては実用性がありました。技構成はタイプ一致で打つことができるシャドーボール+ヘドロウェーブ、受け回しを崩せる悪巧み+トリックを採用。影踏みロックだけでは立ち回りでケアされてしまい不安定でしたが、トリック後に警戒されて引かれたとしても悪巧みがあれば相手視点では見えていない勝ち筋になることが多く、再戦or型バレしている相手に対しても有効なダイマ無しでも強い崩し枠でした。スカーフ以外でも幾つか選択肢はありますが、ゲンガー自体はダイマックスミラーの打ち合いに強くはないので、選出される機会が多いドラパルトorミミッキュに対しては別の強いポケモンダイマックスを切ることで対策していました。役割対象としては技範囲が余程通っている並びor崩すことが難しい受けループor壁展開の選出を考慮した場合のみ投げていたので選出率自体は低めでしたが、それでも出すタイミングさえ間違えなければ活躍してくれた試合の方が多かったです。

 

f:id:skyswordpoke:20200629073515j:image

ソーナンス

持ち物 : 残飯

性格:図太い

特性:影踏み

実数値:293(220)-×-121(252)-53-78-58(36)

甘える/ミラーコート/カウンター/アンコール

≪調整≫

H-最大残飯効率

B-補正ありヒヒダルマA211氷柱落とし2発確定耐え

S-無振りカビゴン+8、最遅タイプヌル+1、無振りドヒドイデ+2

 

メイン技のアンコール+道連れがダイマックスに対して完全無力なので今作ではもう難しいと思っていましたが、逆風でも諦めることができず考え悩んだ末に導き出した結論が甘える残飯ソーナンスです。8世代からまたTODが解禁されたことで前作とは違った新しい姿で活躍してくれました。甘えるを採用することで物理の積み技、アンコールを無効化するダイマックスに対してダイナックルの起点回避or後続の起点を作れること、最大PP32もあるのでPP勝負で負けることがないのはとても大きいです。リザードンラプラスを採用している影響で誘うカビゴンに対しては上からAを下げた後にカウンターで体力を削り、残飯の場合は回復されてもこちらを突破する手段が殆どないので、捕まえた時点で総合計HP残量勝負に持ち込みTODして勝つことができます。残り時間が終了間近にダイマックスを切ることでダイウォールによる時間稼ぎ、ダイナックルorダイサイコで相手のHP残量を削って逆転する新要素もあったりして、覚える技の少ないソーナンスですが戦いの幅が広がったのは個人的に嬉しかったです。個体数の少ない地割れor腹太鼓持ちは割り切っていますが、アンコール後の交代先でリザードンorミミッキュを選出していれば一応対策することは可能です。環境に多かったエースバーンに対しては耐久性を生かしてクッションするor甘えるでダイマックスターンを枯らしてからこちらの後続を通す展開を作れるので、S7では環境に刺さっていて選出率も高く活躍してくれました。

 

f:id:skyswordpoke:20200629073400j:image

ラプラス ※巨大個体

持ち物 : 突撃チョッキ

性格:控えめ

特性:シェルアーマー

実数値:211(44)-94-132(252)-143(196)-116(4)-82(12)

フリーズドライ/泡沫のアリア/絶対零度/氷の礫

≪調整≫

HB-補正ありギルガルドA211インファイト146〜172+影打ち37〜45乱数耐え

補正無しエースバーンA168飛び膝蹴り186〜222乱数耐え

C-補正無しドラパルトH163B95D96フリーズドライ116〜140+氷の礫48〜56確定

D-端数

S-無振りラプラス+2

 

キョダイセンリツによる壁展開・対面性能の高さ・構築の軸であるリザードンとの相性補完がとても良いと感じたので採用した。S6ではラプラスに辿りついたのが最終日で信用できていなかったことが、一番の敗因だったので今期は信頼して沢山選出しました。技構成は一致技であるフリーズドライ+泡沫のアリア、不利対面でも崩しになる絶対零度+対面性能の上げる氷の礫を採用。物理耐久に厚く振り突撃チョッキを持つことで、両方面での打ち合いに強い対面性能を維持することができました。非ダイマ状態でも一致抜群技以外は安定して受けることができるので、ラプラス受けの有無と初手行動を確認してからダイマックスを切って壁展開することも多かったです。

 

f:id:skyswordpoke:20200629073745j:image

ドリュウズ 

持ち物 : 気合いの襷

性格:陽気

特性:型破り

実数値:185-187(252)-81(4)-×-85-154(252)

地震/アイアンヘッド/岩石封じ/剣の舞

≪調整≫

AS-特化

B-端数

 

現環境に安定して受け出しできるポケモンが少ないので、刺さっている構築が多く電気の一貫を切ることができる地面枠として採用した。技構成は一致技である地震+アイアンヘッド、後続のSサポートor対面性能を上げる岩石封じ、最後は受け構築の崩しにもなる剣の舞を採用。受け回しの初手が読める場合は先発から投げることで、相手の交代先に剣の舞orリザードンを合わせてサイクル崩壊させる動きがとても強力でした。ptで誘うことが多いミミッキュに対しても剣の舞のタイミングに合わせて後投げしてダイスチルで処理したり、非ダイマ状態で動かすことが多かったですがダイマックスとの相性もとても良かったです。

 

f:id:skyswordpoke:20200629073853j:image

ミミッキュ

持ち物 : アッキの実

性格:意地っ張り

特性:化けの皮

実数値:135(36)-146(180)-132(252)-×-126(4)-121(36)

じゃれつく/ドレインパンチ/影打ち/剣の舞
≪調整≫

HB-補正無し珠リベロエースバーンA168アイアンヘッドB1↑ミミッキュ101〜120+皮ダメ16乱数上2つ以外確定耐え

補正無しドリュウズA187アイアンヘッド128〜152乱数耐え

A-ダメージ考慮で余り多め

D-端数

S-無振りミミッキュ+5

 

ダイマ状態でも対面性能が高いアッキミミッキュを採用した。技構成は一致技であるじゃれつく+影打ち、アッキの実と相性が良く打ち合いに強くなるドレインパンチ、パワーの低さを補う剣の舞を採用。物理耐久は珠エースバーンのアイアンヘッドを高乱数で耐えて、怯まなければ対面から勝つことができるので使用感はかなり良かったです。現環境にいるアッキミミッキュのSラインは116〜120辺りが多いと思っているのでミラー意識121まで伸ばしていますが、これ以上だと本来の役割りを遂行できなくなるので丁度良かったと思います。先にダイマックスを切っている相手に対しては対面から化けの皮+ダイウォールで、ダイマックスターンを枯して切り返す動きがとても強かったです。

 

f:id:skyswordpoke:20200629073932j:image

リザードン ※巨大個体

持ち物 : 命の珠

性格:控えめ

特性:猛火

実数値:159(44)-×-98-177(252)-105-147(212)

ブラストバーン/暴風/原始の力/ソーラービーム

≪調整≫

H-補正ありトゲキッスC189ダイジェット132〜156珠ダメ込み乱数2発

C-補正無しカビゴンH267D131珠ダイジェット126〜149乱数2発

補正あり特化ドヒドイデH157D213珠ダイジェット78〜94乱数2発

補正無しカバルドンH215D123珠ダイソウゲン198〜234乱数1発(50%)

S-最速ギャラドス+1

 

この構築の軸であり最強のポケモンです、S6では早い段階でこの強さに気付いたお陰で勝つことができました。技構成は一致技かつ威力意識でブラストバーン+暴風、役割破壊の原始の力+ソーラービームを採用。性格を控えめにして命の珠を持たせることでダイマックスミラーの打ち合い、後投げしてくることが多いカビゴンorドヒドイデに対して受け出しを許さずに倒すことが可能です。ステルスロックを撒いてくるカバルドンに対しては補正ありD特化している個体で無ければダイソウゲンで一発、水ロトムもチョッキ以外は倒すことができます。原始の力は主に火ロトム意識ですが交換が読めるタイミングで選択するorミラーに対して先にダイジェットを積んだ状況を作ってからダイロックで倒すことができるので、選択肢である熱砂の大地よりは誘う相手に対して刺さることが多いので優先度は高いです。リザードンで荒らした後に相手のダイマックスに対してソーナンスを投げることで、キョダイゴクエンの1/6定数ダメージ+反射技で逃さず対処することができる影踏みとの相性も良く、相手に想定外の火力を押し付けて勝利することがとても楽しかったです。

 

<基本選出>

f:id:skyswordpoke:20200703134825j:imageorf:id:skyswordpoke:20200703134840j:plainf:id:skyswordpoke:20200703134831j:imagef:id:skyswordpoke:20200703134820j:image計3体

f:id:skyswordpoke:20200703135003j:imagef:id:skyswordpoke:20200703135000j:imageは崩しが必要な場合に選出する。

 

リザードンorラプラスを主軸とした対面選出を基本として構築次第では両方とも出します、ゲンガナンスは崩しが求められる状況で選出に組み込むことで主軸の一貫を作ります。

選出は基本的にじゃんけんですが選出誘導が強いポケモンで構成されているので、相手視点の立場から考えてみると選出予想もしやすいと思います。

 

f:id:skyswordpoke:20200702061803j:image

8世代初QRパーティーを作成しました。

来期は新規ポケモンが大幅に解禁されるので難しいと思いますが、もし興味ある方がいましたら是非使って見てください!

 

【剣盾S6・7総括】

f:id:skyswordpoke:20200702141922j:image

f:id:skyswordpoke:20200702063709j:image

メイン*スカイソード 最終-爆溶けした🥺

サブ*LuminousRage 最終-55位 

 

S6

8世代の勝ち方を理解することができずに最終日の前日は5000位辺りでしたが、色々と試していた中で一番勝率が高かった構築を改良して這い上がることができました。TOP3に入るまでは特攻すると決めていたので2桁前半でも恐れずに潜り続けましたが、初シーズンで気付けなかった選出と立ち回りが多かったこと、1ROMだったので最後は大幅に溶かしてしまいしましたが、7世代振りに上位帯で対戦することができて楽しかったです。

 

S7

前期勝てなかった理由をもう一度考え直したり、立ち回りと構築を煮詰め直して同じ並びを使用しました。今期は8世代の対戦環境に慣れてきて自信もあったので、終盤では1〜2桁台で安定してプレイすることができました。最終日のみ厳しい構築とマッチングする機会が多かったこと、回線事故で何度か切れてしまい精神的にもあまり良い状態ではなかったので、メインは溶かしましたがサブロムは最終2桁で保存して終了しました。

 

2シーズンと短い期間でしたが満足した固定パを組めたこと、新しい一つの形としてまたゲンガナンスを使うことができてとても楽しかったです。

記事を書くのは正直苦手なのでまた自信のある構築ができたら公開したいと思います。

 

f:id:skyswordpoke:20200702132917j:image

サブロムのTNは格好良くて大好きな曲です。

1〜2桁で潜っていた時は聴いて集中力上げてました⤴︎

‪‪Endorfin. - Luminous Rage (Official) https://youtu.be/SM7qCdawIfY @YouTubeより‬

 

構築に関するお問い合わせorその他↓

Twitter*すかいぽけ♪ @skysword_poke

お手数お掛けしますがこちらまでリプライorDMにご連絡して頂けますと幸いです。

 

ここまで閲覧ありがとうございました、もし次もありましたら宜しくお願い致します。

【USMシーズン7&第2回BossRush使用構築】sky式ゲンガナンスポリ2レヒレドランランド改 最高2157最終2156

皆様お久しぶりです~そうでない方は初めまして、スカイソードです。

USMシーズン7お疲れ様でした、今期は第2回BossRush開催&最初のシーズンと言うこともあり2200達成者が10人も出てインフレ気味だったと思います。大会の参加資格30位以内を狙っていた方も多く、最終日の高レート帯ではかなり激戦していました。

色々と構築を模索してましたがS6のf:id:skyswordpoke:20171111071932p:plainf:id:skyswordpoke:20171111072004p:plainf:id:skyswordpoke:20171111071630p:plainf:id:skyswordpoke:20171111074358p:plainf:id:skyswordpoke:20171111072226p:plainf:id:skyswordpoke:20171111074422p:plainがUSM環境でまだ適応できると感じた為、前期の反省点を改良して挑みました。

 

f:id:skyswordpoke:20180131004051p:plain

 

【個体解説】

f:id:skyswordpoke:20180125190751g:plain
 ゲンガー@ゲンガナイト

性格:臆病

特性:呪われボディ→影踏み

実数値:165(236)-×-82(12)-151(4)-96(4)-178(252) メガ前

              165(236)-×-102(12)-191(4)-116(4)-200(252) メガ後

技構成:シャドーボール/滅びの歌/守る/道連れ

≪調整≫

<H-B>

・A156(+2)ミミッキュ「影打ち」138~164確定耐え。

・A156ミミッキュ「シャドークロー」122~146確定耐え。

・A212メガバシャーモフレアドライブ」141~166(6.3%)

・A233メガバシャーモフレアドライブ」154~183(62.5%)

<H-D>

・C191メガゲンガーシャドーボール」150~176(37.5%)

・C161カプ・レヒレ「水Zハイドロポンプ」144~171(25%)

<C>

・H131D125ミミッキュシャドーボール」138~164確定一発。

・H155D126ミミッキュシャドーボール」138~164(37.5%)

 

シーズン中盤までは前期と同様でヘドロ爆弾、終盤は道連れを採用。2ウェポンだと滅び展開で不利を取る相手に対して対面処理が可能で選出できる機会が多い。受けサイクルに対して滅びの歌で2体以上対処できない場面があり、道連れはそのような状況を防ぐ為に最低でも辛い相手を1-1で処理することができる。前回の調整だとカプ・レヒレと対面した場合、ヘドロ爆弾を耐えられた返しに水Zで処理されることが多く辛いと感じた為HSベースに変更。耐久ラインはH188D68振りの方が水Zハイドロポンプに対して(6.3%)最高乱数以外で耐えれるが、ミミッキュと対面する機会の方が圧倒的に多いので剣舞A+2影打ち確定耐え+水Zハイドロポンプ(25%)耐えH236B12D4振りとした。

 

 

f:id:skyswordpoke:20180125190927g:plain

ソーナンス@お盆の実

性格:図太い

特性:影踏み

実数値:272(52)-×-121(252)-×-100(172)-57(28) 4余り

技構成:カウンター/ミラーコート/アンコール/道連れ

≪調整≫

<H>

・お盆効率4n

<H-B>

・A233メガバシャーモフレアドライブ」130~154お盆込み乱数2耐え。

・A216メガボーマンダ「捨てみタックル」145~172お盆込み乱数2耐え。

・A200メガリザードンX「逆鱗」or「フレアドライブ」145~172お盆込み乱数2耐え。

・A197メガメタグロスアイアンヘッド」96~114お盆込み乱数3耐え。

・A188メガミミロップ「恩返し」90~106お盆込み確定3耐え。

・A197(+2)メガルカリオ「コメットパンチ」220~260確定耐え。

<H-D>

・C192(+2)メガルカリオ「ラスターカノン」232~274(6.3%)

・C211メガリザードンY日照り「オーバーヒート」232~274(6.3%)

・C211メガリザードンY日照り「大文字」198~234確定耐え。

・C222メガゲンガーシャドーボール」204~240確定耐え。

・C147カプ・コケコ「電気Z10万ボルト」217~256確定耐え。

・C161カプ・レヒレ「水Zハイドロポンプ」169~199確定耐え。

<S>

・4振りドヒドイデ抜き。

 

積み+Z技に対して不利を取るのでその場面を作らないように意識して立ち回る必要があり扱いが難しい。影踏み対策で蜻蛉+霊orボルチェン+悪にムーブされた場合、何もできずに対処されてしまうので気を付けて選出すること。先発はZ技を所持した相手と対面することが多いので、余程通りがいい時にしか初手には置かずに後発から相手に合わせて投げることが多かった。今回はptで重いメガルカリオを意識して、剣舞A+2コメットパンチ確定耐え+悪巧みC+2ラスターカノン(6.3%)耐えH52B252D172を確定として余りS28振り、Sラインは大体の補正無し(ヒードランスイクン、メガフシギバナ等)麻痺込み抜き調整とした。

 

 

f:id:skyswordpoke:20180125191003g:plain

ポリゴン2@進化の輝石

性格:図太い

特性:トレース

実数値:191(244)-×-144(164)-126(4)-124(68)-84(28)

技構成:イカサマ/冷凍ビーム/電磁波/自己再生

≪調整≫

<H>

・16n-1

<H-B>

・A216メガボーマンダ「捨て身タックル」82~97乱数2耐え。

・A216(+2)メガボーマンダ「捨て身タックル」162~192(6.3%)

・A233メガバシャーモ「飛び膝蹴り」158~188確定耐え。

・A156(+2)ミミッキュミミッキュZじゃれつく」144~169確定耐え。

<H-D>

・C200カプ・テテフサイコキネシス」82~97乱数2耐え。

・ C211メガリザードンY日照り「火炎放射」87~103乱数2耐え。

<S>

・麻痺込み100族抜き。

 

色々な型を試したが両受けHBD振りでこの技構成が使い勝手が良く対応範囲も広い、特性は誤魔化しが効くトレースを推奨。採用しているカプ・レヒレのミストメイカーと電磁波は相性が悪いように見えるが、ターン管理をしっかりしていればそこまで気になることはなく麻痺を撒いて後続から展開することが多いのでSサポートできる利点の方が大きかった。

 

f:id:skyswordpoke:20180125191052g:plain

カプ・レヒレ@水Z

性格:控えめ

特性:ミストメイカ

実数値:146(4)-×-135-161(252)-150-137(252)

技構成:ハイドロポンプ/ムーンフォース/瞑想/挑発

 ≪調整≫

<C>

・H157D116メガクチート「水Zハイドロポンプ」144~171(50%)

・H175D141メガバンギラス「水Zハイドロポンプ」162~192(50%)

・H204D122テッカグヤ(C+1)「水Zハイドロポンプ」205~243確定一発。

・H204D168テッカグヤ(C+2)「水Zハイドロポンプ」201~237(87.5%)

<S>

・準速

 

耐久振り木の実持ちの方が受けを求めるのなら安定はするが、このptは電気タイプを後投げされることが多くサイクル戦になった際に不利を取ることが多いので後出しを許さない為に水Zを採用。4つ目の技は凍える風or挑発で選択だが補助技を止める以外に影踏みと相性がよく、攻撃技しか選べない状況でゲンガナンスに繋ぎ縛る動きが勝ちに繋がることが多いので挑発を優先した。Sラインは134を意識した相手を対処する為に最速70族(+3)、Cを削ると水Zで処理できない場面が多かったのでCS振りとした。 

 

 

f:id:skyswordpoke:20180125191130g:plain

ヒードラン@イアの実

性格:控えめ

特性:貰い火

実数値:196(236)-99-147(164)-178(92)-127(4)-99(12)

技構成:火炎放射/ラスターカノン/岩石封じ/毒

≪調整≫

<H-B>

・A156(+2)ミミッキュ「霊Zシャドークロー」168~198(6.3%)

<H-D>

・C200カプ・テテフサイコキネシス」60~71乱数3耐え。 

・C200カプ・テテフ眼鏡「サイコキネシス」90~106乱数2耐え。

<C>

・H157D116メガクチート「火炎放射」156~186(93.8%)

・H131D125ミミッキュ「ラスターカノン」132~156確定一発。

<S>

・(-1)準速ミミッキュ抜き。

 

ゲンガナンスで呼ぶミミッキュカプ・テテフに対して強く後投げすることが多い、ドレインパンチや気合い玉持ち格闘Zは個体数が少ないので割り切っているが基本安定して受けて処理できる。今期は地震持ちリザードンXY共に多く感じたが、霊獣ランドロスと一緒に選出することによって威嚇により安心して繰り出すことができ対処可能。技構成は命中安定の火炎放射、役割対象を処理するラスターカノン+岩石封じ、高耐久に刺す毒を採用。大地の力は選択だがアーゴヨンに対してはめざめるパワー地面を考慮すると勝てないので優先度は低く、一応ラスターカノン2発で処理できるので欲しいと思ったことはなかった。ミラーに対しても裏で対処が困ったことはなく、この型では役割対象外なので不採用とした。 

 

 

f:id:skyswordpoke:20180125191205g:plain

霊獣ランドロス@拘りスカーフ

性格:陽気

特性:威嚇

実数値:165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)

技構成:地震/岩石封じ/馬鹿力/蜻蛉返り

≪調整≫

<A>

・H167B111サザンドラ「馬鹿力」160~190(75%)

<S>

・最速。

・Zテクスチャー(+1)ポリゴンZ抜き。

 

先発から繰り出すことが多く対面操作してこちらの主導権を握り展開する。地面と電気の一貫切り+ストッパーとして採用したが、最後の〆でfinishすることも多く使い勝手が良かった。地震+蜻蛉返りは確定として岩技は命中率を考慮して岩石封じ、ミミッキュに対して連打することにより後続でSが逆転し処理できるので優先度が高い、馬鹿力はゲンガナンスが誘う相手に対して打つ機会が多い為採用とした。

 

【基本選出パターン】

f:id:skyswordpoke:20171113173404p:plain+f:id:skyswordpoke:20171111072004p:plain+@1

f:id:skyswordpoke:20171113165306p:plain+@2

③その他

 

 

 f:id:skyswordpoke:20180129084502j:plain

f:id:skyswordpoke:20180129054602p:plainf:id:skyswordpoke:20180129054728p:plain

f:id:skyswordpoke:20180129054757p:plain

 【結果】

<Battle Spot Singles USMs7>

・TN:すかいぽけ♪ 最高2157最終2156&24位

・TN:Perish*Song♪ 最高2128最終19××

第2回BossRush 最高1585最終1477&62位

 

【総括】

今期は中盤に2ROM1ページ瞬間3位まで行けてかなり調子は良かった。終盤3日前くらいから環境変化に対応できなくて勝てなくなり途中ptを変えたりしていたが、最終的には前期の並びの調整と型を変更し立ち回りを改善して最終日に挑むことにした。最初は2200を目指していたがBossRushの参加権利を所持してなかった為SMs1~6全て30位以内に入っていない()+後半は1ROM勝負で精神的に辛かったので最高2157最終2156&24位という大会参加を優先した結果となった。BossRushでは中盤は調子がよく最高1585と前回に比べてかなりいい感じだったが、その後中々勝てずに最終は1477で終わってしまった。ptはS6使用していた並びで手応えは感じていたが、あれ以上1ROM特攻する勇気が出せなくてまだ潜っていればまた違った結果を出せたかも知れないと思うと少し心残りではあるが、今まで参加した22杯と第1回BossRushに続き第2回にも参加できたことは、1つの目標である2200達成と同じくらい嬉しいことなので後悔はしてないです。SM当初弱体化でオワコンと言われていたゲンガナンスですが、今回で12期連続2100超えを達成することができました。まだ実力不足の部分もありますが、次こそは2200を目指して頑張りたいと思います。

 

f:id:skyswordpoke:20180131201959p:plain

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-0587-4277

USM初QRパーティーを作成しました、ゲンガナンスが気になって興味を持った方は是非使ってみてください。

 

【最後に】

・終盤通話してくれた方々

・応援してくれた方々

本当にありがとうございました!

 

f:id:skyswordpoke:20180131021025j:plain

 

構築に関する質問等その他はTwitter

@skysword_poke

@skypoke_

までリプかDMお願いします、気づき次第返信させて頂きます。

ここまで長々と読んで頂きありがとうございました~次があればまた宜しくお願いします。

【SMシーズン6使用構築】sky式ゲンガナンスポリ2レヒレドランランド 最高&最終2105

皆様お久しぶりです。そうでない方は初めまして、スカイソードと申します。

サンムーンS6お疲れ様でした~今期も20中盤まではいつものf:id:skyswordpoke:20171111071507p:plainf:id:skyswordpoke:20171111071545p:plainf:id:skyswordpoke:20171111071630p:plainf:id:skyswordpoke:20171111071655p:plainf:id:skyswordpoke:20171111071727p:plainf:id:skyswordpoke:20171111071757p:plainで潜ってレートを上げていましたが、この並びは既にSM環境ゲンガナンス構築のテンプレとして認知されてきており、以前程に高勝率を狙って勝てないと思ったので終盤戦では新しいsky式ゲンガナンスを使いました。

 

【構築経緯】

f:id:skyswordpoke:20171111071932p:plainf:id:skyswordpoke:20171111072004p:plain+@4でゲンナンが辛い悪&炎に強く有利対面から積みと崩しができるf:id:skyswordpoke:20171111074358p:plainが気になっていたので@3を考えることにした。3体で重くなる対策必須のミミッキュと霊の一貫を切れるf:id:skyswordpoke:20171111072105p:plainまでを確定として、4体で重いリザードンギルガルドに強くソーナンス以外でカプ・テテフなど超の一貫を切れるf:id:skyswordpoke:20171111072226p:plainを採用。最後に電気&地面の一貫を切れてサイクル戦を有利に進めることができるf:id:skyswordpoke:20171111074422p:plainを入れた6体が決まりptが完成した。

 

f:id:skyswordpoke:20171110172600p:plain

 

【個別解説】

f:id:skyswordpoke:20171110175110g:plain

ゲンガー@メガ石

性格:臆病

特性:呪われボディ→影踏み

実数値:149(108)-×-81(4)-168(140)-96(4)-178(252) メガ前

              149(108)-×-101(4)-208(140)-116(4)-200(252) メガ後

技構成:シャドーボール、ヘドロ爆弾、滅びの歌、守る

<調整>

HD:臆病カプ・コケコのエレキフィールド込みC特化珠十万ボルト126~149高乱数耐え(6.3%)

HB:陽気カプ・コケコのエレキフィールド込みA特化ワイルドボルト127~150高乱数耐え(6.3%)

HB:意地ミミッキュのA特化シャドークロー122~146確定耐え。

   意地ミミッキュのA143剣舞+2影打ち128~152乱数耐え(12.5%)

        補正無しグライオンのA116地震132~156乱数耐え(25%)

C:シャドーボールでH183D106補正無しD4振りガブリアス90~106高乱数2発(96.5%)

    シャドーボールでH155D131補正無しD4振りラティオス144~170乱数1発(56.3%)

前期使っていたH151ゲンガーの配分をこちらに変更した。以前の調整でも使用感はそこまで変わらないが微妙に火力が足らないことがあり、確定耐え調整を最高乱数以外耐えまで落としCに振った。ミミッキュに厚くするなら意地A特化剣舞+2影打ちを耐えるHSで採用するべきだったが、今回はPT単位で対策を取っていたので耐久に振り切らず今まで通りHCSで採用。技構成は厳しい相手に対して強引に1-1を取れる道連れでも良かったが、カプ系統を誘うので対面した場合でも勝つ為にヘドロ爆弾を優先した。

 


f:id:skyswordpoke:20171110175314g:plain

ソーナンス@お盆の実

性格:図太い

特性:影踏み

実数値:292(212)-×-121(252)-×-84(44)-53

技構成:カウンター、ミラーコート、アンコール、道連れ

<調整>

H:4n 

HB:意地メガバシャーモのA特化フレアドライブ130~154お盆の実込み2耐え。

   意地メガバシャーモのA特化+2剣舞フレアドライブ261~307乱数耐え(31.3%)

   意地メガボーマンダのA特化捨て身タックル145~172お盆の実込み2耐え。

        陽気メガメタグロスのA特化アイアンヘッド96~114お盆の実込み確定3耐え。

   陽気メガミミロップのA特化恩返し90~106お盆の実込み確定3耐え。

HD:臆病メガゲンガーのC特化シャドーボール240~284確定耐え。

SM環境のソーナンスはHB振りの方が役割を持てる機会が多く、メガ枠(バシャーモボーマンダメタグロスミミロップ)辺りを意識して物理耐久は厚めに振り切った。カプ・テテフに対しても瞑想&挑発持ち以外は基本勝てるので特殊耐久はこれで問題なかったが、相手PTを見て慎重に型判別する必要があり確実に処理できる訳ではないので安心できない。今回は耐久面を優先していたが、PTで電磁波と岩石封じを採用しているので少しはSに振った方がいい。アンコールが成功してもZ技は貫通するので、Zの可能性が高いと思った場合は極力対面を作らないように意識していた。

 


f:id:skyswordpoke:20171110174949g:plain

ポリゴン2@進化の輝石

性格:図太い

特性:トレース

実数値:191(244)-×-144(164)-126(4)-124(68)-84(28)

技構成:イカサマ、冷凍ビーム、電磁波、自己再生

<調整>

H:16n-1

HB:意地メガボーマンダのA特化捨て身タックル82~97高乱数2耐え。

   意地メガボーマンダのA特化竜舞+2捨て身タックル162~192高乱数耐え(6.3%)

   意地メガバシャーモのA特化飛び膝蹴り158~188確定耐え。

   意地ミミッキュのA特化剣舞+2妖Zじゃれつく144~169確定耐え。

HD:控えめカプ・テテフのサイコフィールド込みC特化サイコキネシス82~97高乱数2耐え。

    臆病メガリザードンYの晴れC特化火炎放射87~103乱数2耐え。

S:麻痺込みで100族抜き。

基本選出となる(ゲンガー+ソーナンスポリゴン2)で、物理と特殊両方を受ける機会が多く調整と技構成は前期の個体を採用。特性と技構成は変更しても良かったが、個体の準備と色々試すことができずに終盤を迎えてしまったので使い慣れていた個体で妥協した。立ち回りで誤魔化していた試合も多々あり、型に関してはまだ改良の余地がある。

 


f:id:skyswordpoke:20171110174856g:plain

カプ・レヒレ@水Z

性格:控えめ

特性:ミストメイカ

実数値:147(12)-×-136(4)-159(236)-151(4)-137(252)

技構成:ハイドロポンプムーンフォース、瞑想、挑発

<調整>

HB:意地メガバシャーモのA特化飛び膝蹴り63~74高乱数2耐え。

   意地メガバシャーモのA特化剣舞+2飛び膝蹴り125~147高乱数耐え(6.3%)

S:準速、最速70族+3抜き。

 ゲンガナンスが辛い相手に強く積みと崩しができることに魅力を感じたので採用。受け先は(ソーナンスorポリゴン2orヒードラン)で事足りていると思ったのと、物理&特殊受けの役割をこれ以上被せたくなかったので回復できる木の実等ではなく相手のサイクルを崩す水Zで確定。物理耐久はメガバシャーモSは最速キノガッサ意識で残りをCに振り、初めはS135最速70族+1で使っていたが同じ調整ラインをしている個体が多く抜かれることがあったので途中からS137準速まで伸ばした。(メガバンギラス、Zテクスチチャー後130族抜き調整ポリゴンZ、バトン軸の耐久振り霊獣ボルトロスキノガッサ等)に対して上から行動できるのは強かった。技構成は波乗りだと命中安定だが火力無さ過ぎたのでハイドロポンプ、悪&龍に抜群なムーンフォース、積みの瞑想、補助技意識の挑発を採用した。

 


f:id:skyswordpoke:20171110174835g:plain

ヒードラン@イアの実

性格:控えめ

特性:貰い火

実数値:196(236)-99-147(164)-178(92)-127(4)-99(12)

技構成:火炎放射、ラスターカノン、岩石封じ、毒

<調整>

HB:意地ミミッキュのA特化剣舞+2霊Z168~198高乱数耐え(6.3%)

HD:控えめカプ・テテフのサイコフィールド込みC特化サイコキネシス60~71乱数3耐え。

  控えめカプ・テテフのサイコフィールド込みC特化眼鏡サイコキネシス90~106乱数2耐え。

C:火炎放射でH157D116補正無しH252D4振りメガクチート156~186高乱数一発(93.8%)

    ラスターカノンでH131D125補正無しH4振りミミッキュ確定。

S:岩石封じ-1で準速ミミッキュ抜き。

ptの受け先である(ソーナンスorポリゴン2)が、ミミッキュカプ・テテフに対して型次第で崩されることが多くこの2体に明確に強い枠を模索していてヒードランが一番ptに適していると思ったので採用。物理耐久は意地ミミッキュのA特化剣舞+2霊Zを耐えてCは返しに封じ+ラスカで処理できる程に振り、特殊耐久はカプ・テテフに繰り出すことを意識した調整。持ち物補正の無い場合は余裕で受けが成立しており、拘り眼鏡の場合でも耐久振りを優先してCを少し削っている個体が多く、イアの実込みで後投げすることができた。一番悩んだ枠だったが、この型に変更してからレートを爆上げできたと思っている。技構成は命中安定炎技の火炎放射、役割対象を処理するラスターカノンと岩石封じ、高耐久に刺す毒を採用した。

 


 f:id:skyswordpoke:20171110174801g:plain

霊獣ランドロス@拘りスカーフ

性格:陽気

特性:威嚇

実数値:165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)

技構成:地震、岩石封じ、馬鹿力、蜻蛉返り

<調整>

A:馬鹿力でH167B111補正無しB4振りサザンドラ160~190乱数1発(75%)

S:最速、臆病ポリゴンZのZテクスチャー後S+1抜き。

威嚇を撒いて蜻蛉返りから(ソーナンスorポリゴン2orヒードラン)に繋いで受けるか、(ゲンガーorカプ・レヒレ)を展開して相手のサイクルを崩す動きが強力で、拘りスカーフによって(リザードンバシャーモウルガモスポリゴンZ等)積みストッパーとしても大活躍した。技構成は「地震+蜻蛉返り+岩技+@1」岩技は麻痺怯みを狙える岩雪崩、CS霊獣ボルトロスを処理する為にストーンエッジを使っていたが、S操作ができ命中も安定している岩石封じが一番便利だと思い終盤に変更した。残り1枠は選択だが叩き落すは打つことが少ない、馬鹿力はゲンガナンスに呼ぶ悪に刺さり打ちたい場面が一番多いと思ったのでこれで確定したが、ptでステルスロックを撒けるのがいないので4枠目に採用するのも無しではない。

 

【基本選出】

f:id:skyswordpoke:20171111071932p:plainf:id:skyswordpoke:20171111072004p:plainf:id:skyswordpoke:20171111072105p:plain 

f:id:skyswordpoke:20171111074422p:plain+@2f:id:skyswordpoke:20171111074358p:plainf:id:skyswordpoke:20171111072226p:plainf:id:skyswordpoke:20171111071932p:plainf:id:skyswordpoke:20171111072004p:plainf:id:skyswordpoke:20171111072105p:plain 

①を通すことができれば理想、厳しい場合は②で相手の並び次第で選出。

 

 f:id:skyswordpoke:20171112082453j:plain

f:id:skyswordpoke:20171110172655j:plain

f:id:skyswordpoke:20171112114621p:plain

最終日途中経過の画像です、S6の最終結果はまだ出ていないので確認でき次第載せます。

 

f:id:skyswordpoke:20171129193158p:plain

追記

終結果は50位でした~近いレートの人が多かったのでもう少し上げても良かったですね()

確認してからromリセしたのでpglでは現在表示されてないです。

 

 

【総括】

使用ROM

TN・Perish*Song♪ 最終2105

  ・SkyswordPOKE 最終20××

  ・スカイソード 最終17×× 

  ・まこと 最終1500

 

マッチングした方、対戦ありがとうございました~。

今期は中盤に2059と2006ROM2つを確保できたが、低い方を溶かした後にシーズン終盤まで全くと言っていいほど勝てなくなってしまいかなり焦ってた。。

今まではいつものptを使えばある程度レートで勝てていたがS6は厳しい並び&型が想像以上に増えてしまい怪しいと思ったので、違うptで勝負することも視野に入れて新しい構築を考えることにした。スカイソードROMで試運転をして1つだけ可能性を感じた並びを不安ではあったが終盤使う構築に決めた。最終レートがお察しのメインROMはその時の代償である()

 

Perish*Song♪で1500から新ptを使って終盤戦では45勝10敗2105とorasを超えた高勝率で無事2100を達成することができた。もう1ROMあったSkyswordPOKEは2059から21手前まで行けたが、運が悪く負けてしまいそこで集中力が切れて20前半まで溶けた。疲労と眠気も限界だったのでS6は早めに撤退してしまったが、保存せず最後までやり切っても良かったかも知れない。もう一度2200を達成する目標はSMでは果たせなかったので、もしUSM環境でレートをするなら今度こそ狙っていきたいと思っています。

 

今回使用した並び自体はそれなりに強かったが、早めに構築を煮詰めれば終盤戦でもう少し上に行けたと思っている部分もあり後悔している。使っていて思ったことは裏選出@3までは良かったのだが、そこに気を取られてしまい基本選出であるゲンガナンスポリ2@3の構成等がまだ改良の余地があったと思っているのでUSMでは個人的に納得ができる完成系ptを目指して努力していきたいです。

 

 f:id:skyswordpoke:20171113033354j:plain

気になっていた人もいると思ったので一応()

妹さえいればいい。って言うアニメのキャラで白川京ちゃん、みゃーさん可愛い。

 

【最後に】

・以前使っていたヒードランの改良した調整先を提案してくれたバジル君。

・応援してくださった方々

ありがとうございました!SM環境S1~6全て2100、S1バンク未開禁環境以外ゲンガナンスで達成できて本当に良かったです…USMはどうなるかわかりませんが、大好きなゲンナンと一緒に頑張りたいと思います。

 

構築に関する質問等その他はTwitter

すかいぽけ@skysword_poke

すかいぽけサブ垢@skypoke_

までリプまたはDM気軽にお願いします。

ここまで長々と読んでくださった方ありがとうございました!USMでまたお会いしましょう~。

【SMシーズン4・第1回ボスラッシュ使用構築】ゲンガナンスポリ2リザガブガッサlevel2 最高&最終2100

皆様お久しぶりです。そうでない方は初めまして、スカイソードと申します。

S4お疲れ様でした~いい結果を残すかSM最終シーズンまで構築記事を書く予定はなかったのですが、毎シーズン納得できる結果が出せなかったので諦めました()

S1以来の構築記事になりますが、使用PTはORASから使っていた並びと全く同じです。

 

 弱いリザードンなんていらない。

f:id:skyswordpoke:20170718222248p:plain

 

 

 【個別解説】

 

 f:id:skyswordpoke:20170718235817g:plain

ゲンガー@メガ石

性格:臆病

特性:呪われボディ→影踏み

実数値:151(124)-×-81(4)-165(116)-97-(12)-178(252) メガ前

    151(124)-×-81(4)-205(116)-117(12)-200(252) メガ後

 

技構成:シャドーボール、ヘドロ爆弾、滅びの歌、守る

HD:臆病カプコケコのエレキフィールド込みC特化珠十万ボルト確定耐え。

HB:陽気カプコケコのエレキフィールド込みA特化ワイルドボルト確定耐え。

   意地ミミッキュのA特化シャドークロー急所以外耐え。

C:シャドーボールでD4振りガブリアス高乱数2発。

S:最速

技構成は滅び+守る確定、後はゲンガー対面で打てるシャドーボール。SMからカプ系統が登場し、気合い玉を打ちたい相手が減ったので今回はヘドロ爆弾を採用。バンギラスサザンドラ入りに対して積極的に選出できなくなったがPTで重いカプコケコ、カプレヒレに対して打点があるのはかなり使いやすかった。2ウェポン+滅び+守るor身代わりが個人的に強いと思っているが、道連れor金縛り等も読まれにくいので全然ありだと思う。ゲンガナンスのゲンガーはHSで採用されることが多いが、CSのメリットは滅びの歌を使わなくても単体で機能する機会が多く滅び展開に頼らなくても勝ち筋を増やせること。特に耐久振りカミツルギに対してC振りならシャドボ1発、ガブリアスなら2発で落とせるのは大きい。HSにもメリットはあるので調整に関しては環境とPT次第で選択だと思っている。

 

f:id:skyswordpoke:20170718235853g:plain

ソーナンス@オボンのみ

性格:図太い

特性:影踏み

実数値:292(212)-×-121(252)-×-84(44)-53

技構成:カウンター、ミラーコート、アンコール、道連れ

HB:意地メガバシャーモのA特化フレアドライブをオボン込み高乱数2耐え。

         意地メガバシャーモのA特化A+2剣舞フレアドライブ乱数耐え。

今まではD振りの方が生きる場面が多く穏やかHBDベースで使用していたが、メガバシャーモ解禁によってZ持ちがほとんどいなかったのでバトン以外なら対面で有利なHBで採用。バシャ入りには基本裏選出を通すことが多いが、ゲンガナンスを強制させられる並びの場合のみ選出していた。S4では相手のメガ枠(バシャーモボーマンダメタグロス等)に対してHB振りが生きた試合が多く正解だったと思う。カプテテフに対しても瞑想Z持ち以外は後投げで対処できることが多かったが、読み外した時点で3タテされるので思考停止で投げずに並びを見て型判別する必要があった。SMからZ技の登場によりアンコールが弱体化されて扱いがかなり難しくなったが、Z技さえ気を付けていれば強かった。

 

 

f:id:skyswordpoke:20170719000016g:plain

 

ポリゴン2@進化の輝石

性格:図太い

特性:トレース

実数値:191(244)-×-144(164)-126(4)-124(68)-84(28)

技構成:イカサマ、冷凍ビーム、電磁波、自己再生

H:16n-1 

HB:意地メガボーマンダのA特化捨て身タックル高乱数2耐え。

      意地メガボーマンダのA特化A+2竜舞捨て身タックル最高乱数以外耐え。

   意地メガバシャーモのA特化飛び膝蹴り確定耐え。

  意地ミミッキュのA特化A+2剣舞妖Zじゃれつく確定耐え。

HD:控えめカプテテフのサイコフィールド込みC特化サイコキネシス2耐え。

    臆病メガリザードンYの晴れC特化火炎放射ほぼ2耐え。

S:麻痺込みで100族抜き。

物理受けで採用していたが特殊を受ける機会も多かったので両受け。技構成はイカサマ、自己再生は確定。残り2つはかなり悩んだが、剣舞竜Zガブリアスに対して隙を見せない冷凍ビーム、ミミッキュを安全に処理する為に電磁波を採用。ポリゴン2等耐久ポケモンに刺せる毒、挑発or身代わりメガギャラドスに隙を見せない放電もかなり欲しかったが、切れる技がなかった。特性は威嚇持ちに対して有効なトレースで採用したが、技範囲を広げるならアナライズでもいいと思う。

 

 

f:id:skyswordpoke:20170719000104g:plain

 

リザードン@メガ石

性格:臆病

特性:猛火→日照り

実数値:153-×-81-161(252)-106(4)-167(252) メガ前

    153-×-81-211(252)-136(4)-167(252) メガ後

 技構成:火炎放射、エアスラッシュ、めざめるパワー氷、気合い玉

C:めざめるパワー氷でD4振りガブリアス高乱数一発、無振りなら確定一発。

S:最速

CS振りメガリザードンY、ミラー等意識で最速。

技構成は命中安定の火炎放射は確定。残りはバシャーモ意識のエアスラッシュボーマンダ+毒ギルガルドのサイクルを崩す為にめざめるパワー氷、バンギラスサザンドラ等意識で気合い玉を採用。シーズン中盤までは身代わりを採用していたが、バシャーモ入りに対して有利を取れた代わりに上記の構築に対してかなり厳しくなってしまった為、終盤は気合い玉にしていた。どっちを重く見るかは選択。ボスラッシュでは控えめCS振り「オバヒ、ソラビ、気合い玉、放射」の技構成で採用。シーズン3で結果を残した遅いガルーラ+カバルドンに強いと思いこの型を使用したが、結果ボーマンダ軸に対して厳しくなってしまったので、この並びでリザYを使うならめざ氷は必須。

 

†○○○ソードさんはゲンガナンスが強いんじゃなくてリザYが強いだけ†

何度もリザY一転読み行動されたのでXに変えときます^^

 

 

f:id:skyswordpoke:20170719000145g:plain

ガブリアスこだわりスカーフ

性格:陽気

特性:鮫肌

実数値:183-182(252)-115-×-106(4)-169(252)

技構成:逆鱗、地震ストーンエッジステルスロック

ポケモンの主人公、主に積みストッパー。火力不足も多く意地にしようか悩んだが、最速の方が安心できる場面が多かったので陽気で採用。技構成は「逆鱗、地震、ステロ」までは確定、ステロは有利対面で打てればサイクルを有利に進められるので必須。残り1枠は「岩石封じ、岩雪崩、ストーンエッジ」から選択だが、岩石封じは命中が一番高い代わりに耐久振りリザYが落とせない欠点があるので岩雪崩を採用。終盤になるとウルガモスが体感減り、霊獣ボルトロスが数を増やしていたので当てれば落とせる可能性が高いストーンエッジに変更した。岩雪崩より当ててくれた代わりに最速ミラーは全然勝てない()

 

 

f:id:skyswordpoke:20170719000227g:plain

キノガッサ@気合いの襷

性格:陽気

特性:テクニシャン

実数値:135-182(252)-101(4)-×-80-134(252)

技構成:種マシンガン、マッハパンチ、岩石封じ、キノコの胞子

 シーズン4ではかなり刺さっていた印象で選出率も高かった。終盤ではキノガッサを誘って胞子を「ラム、身代わり、挑発」で透かす構築が多かったので、思考停止初手胞子を打たずによく考えて慎重に選択していた。最速主義なので陽気採用しているが、意地にして陽気ガッサのマッパ2耐え調整、剣舞採用も強いと思う。 襷さえ残していれば1-1取れる程にタイマン性能が高い、基本は先発で繰り出すが後続に置く場合は相手PTのステロ撒きに気を付けること。種マシンガン5発よく当てる代わりに最速起きする、岩石封じを全く当てない。最終日は21手前で4回外した()

 

 

 

【基本選出】

・ゲンガナンスポリ2

・リザガブガッサ

SMから選出は直感で決めることが増えたので今回は選出パターン書きません。

詳しく知りたい方はツイッターにリプ、もしくはたまにレートキャスするのでその時に聞いてください。

 

 

 

f:id:skyswordpoke:20170720024753j:plain

 

f:id:skyswordpoke:20170720025613p:plain

f:id:skyswordpoke:20170720025946p:plain

 

QR公開しました、良かったら使ってください。

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-AB1E-42E4

 

 

今期使用していたROM

TN スカイソード 最終レート2100 79位

         Perish*Song♪ 最終レート 1500()

  まこと 最終レート2000くらい

 マッチングした方、対戦してくれた方ありがとうございました。Perish*Song♪はレート2000付近まで上げた後に溶かしてレリセしました()

 

 

 

SMシングル最高レート

S1 2123

S2 2148

S3 2118

S4 2100

S1はナンスいなかったのでゲンナン使ってないです。ORASからだと9期連続21、SMなら4期連続21達成できて良かったです。もう一度2200乗りたいってずっと言ってるけどORASに比べるとマッチングシステム上かなり厳しいですね。。

 

 

 ボスラッシュ 最終レート1512 51位

最高レートは1550くらい?微妙な結果で終わりましたが、集中して冷静な立ち回りをしてればもう少し勝てた試合もあったので悔しい…

参加していた方は強者しかいないのでどの対戦もとても楽しかったです、誘っていただいた運営の方々本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 f:id:skyswordpoke:20170720192041j:plain

 

最終日こんな感じでずっと祈りながら対戦してました()

スカイソードROM1800から一日で300上げて2100に到達したので諦めなければ希望があるので皆さん祈るのです。

 

体調不良と時間が遅かったのでS4は2100達成&保存して終了、次こそは22もしくは行けるとこまで頑張りたいです。応援してくれたFF&通話窓の人達には感謝の気持ちで一杯です、特にたてさん最終日は本当にありがとうございました、でも次は負けません^ー^

 

 

関係ないけどNEWGAME!!は神アニメなので良かったら見てね。

何か質問等がありましたらツイッター@sksword_pokeまで気軽にどうぞ。

【SMシーズン1最高2123】〜都合によりソーナンスは化けの皮の中〜ゲンミミ構築

皆様お久しぶりです、そうでない方は初めまして、スカイソードと申します。

サンムーンシーズン1お疲れ様でした~ポケバンク未開禁環境なので、上位では似たような構築(ガルガブコケコテテフカグヤパルorゲンガー)など多い印象でした。PTの完成度としては低い欠陥で、まだ色々と改善の余地があると思っているので記事にする予定はなかったのですが、最初のシーズンと言うこともあり知りたいと言う意見もあったので今回は公開することにしました(次からは納得できる構築でない限り多分書かないです)ゲンガナンス以外の構築を殆ど使ったことがなかったので勝てるか不安でしたが予想していたより勝つことができて良かったです。

 

並びはゲンガミミッキュポリ2ギャラガブジバコです。

f:id:skyswordpoke:20170117220159p:plain

 

 

【個別解説】

 

f:id:skyswordpoke:20170117220217g:plain

ゲンガー@メガ石

性格:臆病

特性:呪われボディ→影踏み

実数値:167(252)-×-81(4)-150-95-178(252) メガ前

               167(252)-×-101(4)-190-115-200(252) メガ後

技構成:シャドーボール、滅びの歌、守る、道連れ

HS振り滅びメガゲンガー、技構成は色々と試しましたが最終的にはテンプレ構成。受けループ、害悪系(ゴーリ等)、ガルーラ軸のPTなどに出して最低でも1-1交換狙うか辛いポケモンを無理やり処理してました。ポリゴン2テッカグヤのような受け回すPTが多く、滅びの歌で相手のサイクルを崩してから後続でゴリ押して〆パターンが多かったです。H159にしてミラー意識の調整にしても良かったのですが、ORAS環境よりはミラーで対面することも少くなったので今回は振り切りました。

 

 

f:id:skyswordpoke:20170117220254g:plain

ミミッキュ@気合いの襷

性格:意地っ張り

特性:化けの皮

実数値:131(4)-156(252)-100-×-125-148(252)

技構成:じゃれつく、影うち、剣の舞、鬼火

AS振り襷ミミッキュ、フェアリーZゴーストZなど色々試しましたが、化けの皮+襷で行動保障が確定で2回あるこの型が使いやすくて強かった。シャドークローではなく鬼火採用なのは、遅いガルーラに対して上から打てたり、後続の受ける負担が減らせることでメガギャラドスの積み全抜きを狙うサポートできるなど使用感はとても良かったです。

 

 

f:id:skyswordpoke:20170117220312g:plain

ポリゴン2@進化の輝石

性格:図太い

特性:トレース

実数値:191(244)-×-156(252)-126(4)-116(4)-81(4)

技構成:冷凍ビーム、放電、目覚めるパワー炎、自己再生

 HB振りポリゴン2、物理受け。今作はZ技からの高火力で崩されることが多く、前作に比べると扱いが難しかった。麻痺弱体化により電磁波から安定して物理を受けることが厳しくなったので、3ウェポン。冷凍ビームはガブリアスメガボーマンダ、放電はメガギャラドスパルシェン、めざ炎はハッサム辺りを意識して採用。最初は毒を入れていたが技範囲を広げて見れる相手を増やしたい場面が多かったので、最終的にはこの技構成で落ち着きました。

 

 

f:id:skyswordpoke:20170117220336g:plain

ギャラドス@メガ石

性格:陽気

特性:威嚇→型破り

実数値:183(100)-165(156)-99-×-120-146(252) メガ前

               183(100)-195(156)-129-×-150-146(252) メガ後

技構成:滝登り、地震、身代わり、竜舞

HAS振りメガギャラドス、このPTの積みエース。Hはエレキフィールド補正あり臆病コケコの10万ボルト確定耐え、Sは最速、A余り。一応持ち物補正がないコケコに対してある程度耐えるように振っているのでその他でも調整が生きることが多く、このくらい耐久に振ると使いやすかった。最初は氷牙を入れた3ウェポンで使っていたが途中から身代わりに変更した。理由としては技範囲を取るより個体数が多いテッカグヤに対して身代わりが欲しい場面が多く、無警戒で宿り木から入ってくるパターンが何度もあったので試しに採用。使ってみるとeasy winで勝てることが増えたのでこの技構成にして正解だったと思います。

 

 

f:id:skyswordpoke:20170117220356g:plain

ガブリアス@拘りスカーフ

性格:陽気

特性:鮫肌

実数値:183-182(252)-116(4)-×-105-169(252)

技構成:逆鱗、地震ストーンエッジ、毒

AS振りスカーフガブリアス、ミラーで当たった時に負けたくないので陽気最速。技構成は逆鱗地震確定で残り2つは選択ですが、浮いてる飛行に刺さるストーンエッジ+交換読みで耐久ポケモンに刺さる毒採用。最初は襷で使用していましたが、ゲンガー+ポリ2のような構築だと相手のステロ+積みエース(ポリゴンZデンジュモクメガルカリオ等)重たかったので積みアタッカーのストッパーして終盤に変更。今作はZ技の追加によりガブリアスの型が増えたこともあって、スカーフ警戒が薄い印象も少しあり奇襲が通ることが多かったです。やっぱり主人公は7世代でも強かった()

 

 

f:id:skyswordpoke:20170117220421g:plain

ジバコイル@突撃チョッキ

性格:控えめ

特性:アナライズ

実数値:175(236)-×-135-200(252)-110-83(20)

技構成:十万ボルト、ラスターカノン、目覚めるパワー地面、ボルトチェンジ

 HC振りチョッキジバコイル、主に特殊受け+ボルチェンによる対面操作。Hは16n-1、Cぶっぱ、Sは4振りテッカグヤ抜き調整。HCを削ってもう少しSラインを伸ばすことも考えましたが、耐久+火力面がそこまで高い訳ではないので、最低限のS振りだけにしてHCに振り切りました。最初はめざ氷で使用していましたが、環境いるジバコイルがほとんどチョッキ持ちでミラーになることが多かったのと、テッカグヤ+(Aガラガラ、ランターン等)サイクルPTに対して通る技が必要だと感じたので途中からめざ地面に変更。安定してレートを伸ばすことができたので氷<地面で良かったです。

 

 

【基本選出パターン】

①ゲンガー+ポリ2+ジバコ

ミミッキュ+ガブ+ギャラ

③その他(相手のPT次第)

こんな感じで選出することが多かったです。

 

 

f:id:skyswordpoke:20170117220522j:plain

 

今期使用していたROM

メインTN スカイソード、サブTN まこと 

最終レートは2ROMとも2000くらいです、マッチングした方対戦ありがとうございましたm(__)m

 

画像は21達成した時の写真です、最終日にCASで最高レート2123に最新したので画像が無くてすみません汗

一応録画は残してありますが、体調不良もありプレイングはとても酷かったのでお察しください()

 

今シーズンは正月明けにネット回線が全て死んだり、レート最終日前くらいから風邪を引いたりと色々ありましたが、何とか無事21達成できて良かったです。

前回の記事でORASほどやる予定はないと言っていたにも関わらず、気づいたらめっちゃ潜ってました^^;

本当にすみませんでした、許してください何でもしま…

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:skyswordpoke:20170120043141j:plain

せん!可愛い><

シーズン2バンク解禁後はゲンガナンスで頑張ります。

 

 何か質問等がありましたらツイッター@sksword_pokeまで気軽にどうぞ。

22杯使用構築 幻のシーズン18目標

皆様お久しぶりです、記事最新2回目になります。

今回はラフィーさんが開催されている22Ratingbattleと言う、ORASレートシーズンで2200達成者しか出れない大会に参加しました。大会ルールは毎試合PT変更可能で自分の苦手なメタ張りをしないと勝つのは難しいと判断し、なるべく使い慣れてる並び+メタを張り最悪読み外しても汎用性のあるPTを使うことを意識し、相手に応じて使用する構築を選びました。

予選6回戦 各グループ上位2名が決勝トーナメント進出。

 

1戦目 vsハイラムさん○ 

f:id:skyswordpoke:20161027085517p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085523p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085510p:plain選出

 

【使用構築】

ゲンガナンスポリ2リザガブガッサ

f:id:skyswordpoke:20161027085432p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085453p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085510p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085517p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085523p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085531p:plain

 

ゲンガー@メガ石 臆病CS シャドボ滅び気合い玉身代わり

ソーナンス@お盆 穏やかHBD カウンターミラコアンコ道連れ

ポリゴン2@輝石 図太いHB イカサマ毒電磁波再生

リザードン@メガ石 臆病BCS 放射ソラビ原子身代わり

ガブリアス@スカーフ 陽気AS 逆鱗地震エッジステロ

キノガッサ@襷 陽気AS 種ガンマッパ封じ胞子

 

BV

 UEGG-WWWW-WW54-3D58

CASの録画あり

 

2戦目 vsハネコマさん○

f:id:skyswordpoke:20161028033454p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085531p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091705p:plain選出

 

【使用構築】

ゲンガナンスポリ2リザガブガッサ

f:id:skyswordpoke:20161027085432p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085453p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085510p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091549p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091559p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091611p:plain

 

ゲンガー@メガ石 臆病HS シャドボ滅び守る道連れ

ソーナンス@お盆 図太いHB カウンターミラコアンコ道連れ

ポリゴン2@輝石 図太いHB イカサマ毒電磁波再生

リザードン@メガ石 意地HAS 逆鱗ニトチャ剣舞身代わり

ガブリアス@鉢巻 意地AS 逆鱗地震エッジダブチョ

キノガッサ@スカーフ 陽気AS 種ガン馬鹿力封じ胞子

 

BV

 NKZW-WWWW-WW53-628W

 

3戦目 vsシータさん○

f:id:skyswordpoke:20161027091549p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085531p:plainf:id:skyswordpoke:20161027085510p:plain選出

 

【使用構築】

ゲンガナンスポリ2リザガブガッサ

f:id:skyswordpoke:20161027100404p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091647p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091657p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091705p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091713p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091722p:plain

 

ゲンガー@メガ石 臆病HS シャドボ滅び守る道連れ

ソーナンス@お盆 図太いHB カウンターミラコアンコ道連れ

ポリゴン2@輝石 図太いHB イカサマ毒電磁波再生

リザードン@メガ石 意地HAS 逆鱗ニトチャ剣舞身代わり

ガブリアス@鉢巻 意地AS 逆鱗地震エッジダブチョ

キノガッサ@スカーフ 陽気AS 種ガン馬鹿力封じ胞子

 

 BV取り忘れました()

CASの方に録画残っているので、気になる人は良かったら見てください。

 

4戦目 vsセルカークさん○

f:id:skyswordpoke:20161027091828p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092027p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091842p:plain選出

 

【使用構築】

ボルトガブガルウルガゲンガナンス

f:id:skyswordpoke:20161027091828p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091842p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091853p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091906p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091912p:plainf:id:skyswordpoke:20161027091919p:plain

 

ボルトロス@お盆 図太いHB 十万めざ氷悪巧み電磁波

ガブリアス@スカーフ 陽気AS 逆鱗地震エッジステロ

ガルーラ@メガ石 意地HAB グロパン秘密噛み砕く不意打ち

ウルガモス@ラム 控えめCS さざめき文字めざ地蝶舞

ゲンガー@メガ石 臆病HS シャドボ滅び守る道連れ

ソーナンス@ゴツメ 図太いHBS カウンターミラコアンコ道連れ

 

 BV

RUNG-WWWW-WW53-62DV

 

5戦目 vsルッソさん○

f:id:skyswordpoke:20161028041500p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092331p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092303p:plain選出

 

【使用構築】

ボルトマンムーガルアローゲンガナンス

f:id:skyswordpoke:20161027091957p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092008p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092140p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092148p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092158p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092205p:plain

 

ボルトロス@お盆 図太いHB 十万めざ氷悪巧み電磁波

マンムー@珠 意地AS 地震氷柱針礫身代わり

ガルーラ@メガ石 無邪気ACS 猫騙し捨て身地震冷ビ

ファイアロー@鉢巻 意地AS ブレバフレドラ蜻蛉寝言

ゲンガー@メガ石 臆病CS 祟り目気合い玉催眠身代わり

ソーナンス@ゴツメ 図太いHBS カウンターミラコアンコ道連れ

 

 BV

U2UG-WWWW-WW53-62FG

 

6戦目 vsエイスケさん○

f:id:skyswordpoke:20161028041500p:plainf:id:skyswordpoke:20161028033454p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092303p:plain選出

 

【使用構築】

ボルトガブガルウルガゲンガナンス

f:id:skyswordpoke:20161028041500p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092253p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092303p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092312p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092322p:plainf:id:skyswordpoke:20161027092331p:plain

 

ボルトロス@お盆 図太いHB 十万めざ氷悪巧み電磁波

ガブリアス@スカーフ 陽気AS 逆鱗地震エッジステロ

ガルーラ@メガ石 意地HAB グロパン秘密噛み砕く不意打ち

ウルガモス@ラム 控えめCS さざめき文字めざ地蝶舞

ゲンガー@メガ石 臆病HS シャドボ滅び守る道連れ

ソーナンス@ゴツメ 図太いHBS カウンターミラコアンコ道連れ

 

 BV

VR9W-WWWW-WW54-3D6E

CASの録画あり

 

決勝トナメ1戦目 vsシフォンさん×

f:id:skyswordpoke:20161028033454p:plainf:id:skyswordpoke:20161028033147p:plainf:id:skyswordpoke:20161028033445p:plain選出

 

【使用構築】

ゲンガナンス霊獣ボルトルカガブアロー

f:id:skyswordpoke:20161028033147p:plainf:id:skyswordpoke:20161028033202p:plainf:id:skyswordpoke:20161028033435p:plainf:id:skyswordpoke:20161028033445p:plainf:id:skyswordpoke:20161028033454p:plainf:id:skyswordpoke:20161028033509p:plain

 

ゲンガー@襷 臆病CS ヘド爆凍風鬼火挑発

ソーナンス@ゴツメ 図太いHBS カウンターミラコアンコ道連れ

霊獣ボルトロス@スカーフ 控えめHCS 十万めざ氷気合い玉ボルチェン

ルカリオ@メガ石 臆病CS ラスカ波動弾真空波悪巧み

ガブリアス@ラム 陽気AS 逆鱗地震剣舞吠える

ファイアロー@珠 意地HAS ブレバフレドラ剣舞挑発

 

BV

3ELG-WWWW-WW54-3D7W

 

全試合良かったらBV見て頂けると嬉しいです。CASの方も何戦か放送許可を了承して貰えたので、そちらも緊張感が伝わる試合をお見せできると思いますのでお勧めします。結果グループ1予選6-0で1位通過、決勝トナメ一回戦負けベスト32でした。今回は全試合相手メタを仕込んで戦いに挑みましたが、PT予想当てた試合も一度しか無く予選は読みが冴えて全勝し、完全に主人公になった気分で残りも勝つ気でいましたが、そう上手くはいかなかったです()

決勝トナメ1戦目は深く考察してしまって結果的には慣れていない構築+プレイング+選出も一番ガバガバだったので、負けても仕方ない試合をしてしまいとても悔しかったです。PT変更ありの大会ってこともありほぼ全試合ゲンガナンスが対策されていて裏選出しか出せなかったのはギミックPTの辛い所だと改めて思いましたが、レートでは不意を突けて有利に戦える構築の一つではあるのでPT変更ありの大会向き構築ではないですがそれなりに頑張れたのではないかと思っています。使用した構築の殆どが大会の個人メタで一発勝負する為に組んだ欠陥構築なので、もし参考にして頂ける場合は問題ないのですがレートで使用する場合は改良して使うことをお勧めします。

 

これからのことについて少しお話したいと思います。残り短い期間ではありますがPGLには表示されないORASのレート対戦が可能なので最低でも2100、何かの奇跡が起きそうなら2200を目指したいと思ってます、後者はほぼ無理です()

サンムーンでの活動については前の記事でも少しお話しましたが、ORASほどやる予定は今のところはないです。でもポケモンと言う作品はとても好きなので、レート対戦を控えたとしても辞めたりはしないと思うのでモチベ次第では影でこっそりやってるかも知れないです(笑)

 最後に幻のシーズン18も一応2000は達成したので、ゲンガナンスで頂点取れるように頑張りたいと思います。

何か質問等ありましたらツイッター@skysword_pokeまで気軽にどうぞ。

 

 f:id:skyswordpoke:20161028102040j:plain

 

追記

2100乗りました、後100頑張ります。

 

f:id:skyswordpoke:20161031021645j:plain

 

追記2

21から全然上がりも下がりもしなくて、眠さと疲れに負けてしまい早めに撤退しました()

2200は無理でした^^;